2017-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Rendering Testにtete Fx/2.0 SSE PGO(tmemutil-20061118-sse3)(tmemutil.ini(ProcessAffinityMask[0]))を追加

tete氏のtete Fx/2.0 SSE PGO(tmemutil-20061118-sse3)(tmemutil.ini(ProcessAffinityMask[0])をテストしてみました。

tmemutil.iniのProcessAffinityMaskの値で使用する論理プロセッサを指定できるようになたようです。

テテのアトリエ
http://www1.plala.or.jp/tete009/
ベータ版DLL tmemutil.ini
http://www1.plala.or.jp/tete009/software.html#TMOZDLL_BETA
スポンサーサイト

テーマ:ブラウザ - ジャンル:コンピュータ

コメント

過去にteteビルドもayakawaビルドも使っていたことがあるのですが、最近のminefieldはかなり速くなっているように感じます。そこで、minefieldをSSE2でビルドしたbangbangビルドをもテストしてみてはいかがでしょう。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rendering.blog83.fc2.com/tb.php/13-4f4e3f67
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | Weblog Home |  »

Recent Comments

Categories

Archives

Search

Meta

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。